出版記念オンライン無料セミナー『成長する組織とリーダーのつくり方』〜最先端の360度サーベイ(LCP)を活用したセールスフォースの本気のリーダー育成(5月17日15:00〜17:00)

に投稿 コメントを残す

出版記念オンライン無料セミナー『成長する組織とリーダーのつくり方』〜最先端の360度サーベイ(LCP)を活用したセールスフォースの本気のリーダー育成(5月17日15:00〜17:00)

【セミナー日程】

日程をクリックすると申し込み画面に遷移します

2022年5月17日(火)15:00~17:00

【セミナー詳細】

今日、組織のリーダーには、目まぐるしく変化する環境の中で組織をリードしていくことが求められています。自分自身や自分のすぐ周りの人のみならず、離れた場所のステークホルダーも含めて導くことが期待されています。そのためには、意識と行動両面でのリーダーの成長・成熟がますます重要になってきました。

複雑な環境下でも効果的であるリーダーとそうでないリーダーを分けるものは何なのでしょうか。
本セミナーでは、リーダーシップ・サークルの研究から得られた知見を簡単にご紹介します。
そして、リーダーシップ サークルのアセスメントを実際のリーダー育成に活用しているセールスフォースの実際の事例を中心にいくつかの活用事例をご紹介していきます。

本セミナーのメイン事例のセールスフォースは、業績・従業員満足度の両面から非常に注目されている企業の一つです。同社では全世界的に、そして日本法人ローカルとして、どのような目的意識と戦略をもってリーダー育成を行なっているのか。その実際の取り組みについてセールスフォースの八幡誠さんにお話を伺っていきます。

主催:株式会社UNI-CO、バランスト・グロース・コンサルティング株式会社
後援:リーダーシップサークル・ジャパン、一般社団法人組織開発コーチ協会

【アジェンダ】(2時間)

・リーダーシップ サークルの普遍的リーダーシップモデルと「高創造的リーダーの特徴」
・ 事例紹介
・質疑応答

【セミナー参加費】

無料(要申込)

【登壇者プロフィール】

・八幡 誠(ゲストスピーカー)
株式会社セールスフォース・ジャパン タレント・組織開発ディレクタ
日系素材メーカーを経て、2003年に日産自動車に入社。R&D部門人事、北米日産会社での勤務の後、グローバル本社にて日産グローバル及びルノー・日産アライアンスに関わる主要な人事の役割を歴任。2018年に日本マイクロソフトに移籍し、Go-To-Market組織のHRBPを担当した後、2020年にセールスフォースに移り、現在は日本/韓国リージョンにおけるタレントエクスペリエンス(TX)のチームをリードしている。主な専門領域はグローバルタレントマネジメント、HRBP、リクルーティング、グローバル人事企画、HRトランスフォーメーション、C&B、グローバルモビリティ他。20年を超える異文化環境での実務経験、自動車及びテック業界におけるグローバル・ローカル組織での経験を経て、企業文化の変革と浸透、及びビジネス文脈でのリーダーシップ開発について実践的かつ深い知見を有する。

・井上 奈緒(監訳者・キーノート)
株式会社UNI-CO代表取締役。リーダーシップサークル日本ファカルティーチームリーダー。一般社団法人組織開発コーチ協会アドバイザー。国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)。
1992年日本リーバB.Vに入社。マーケティングやコンシューマーインサイトで、日本、アジア地域、グローバルのプロジェクトに貢献。コーチングを学んで独立してからは、個人、組織の支援をしながら、Leadership Circle(LC)を日本に導入。日本で最初のLC認定ファカルティ。

・松田 栄一(訳者・事例紹介)
バランスト・グロース・コンサルティング株式会社代表取締役、一般社団法人組織開発コーチ協会代表理事。LC認定プラクティショナー、国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)。
大学卒業後、日本電信電話株式会社(NTT)に入社。NTTグループのシンクタンクである情報通信総合研究所に出向し、主に日米電気通信事業者の資本政策や管理会計に関する調査研究・コンサルティングに携わる。その後、NTTにおいて海外進出時のブランド戦略、NTTコミュニケーションズ設立時の広告戦略を手がけた後、MBA教教育を手がけるグロービスにて企業内研修部門マーケティング統括リーダーを努める他、戦略、マーケティング等の講師を務めた後、組織開発コンサルティングのバランスト・グロースを創業、現在に至る。

・米田 南海子(司会)
ザ・リーダーシップサークル社アンバサダー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA