ロー・サンドバーグ

ロー・サンドバーグ

「コーチングはエグゼクティブの創造性、環境変化への適応力、勇気を高めるための極めて有効な手段です。組織との25年の関わりにより、特に複雑な状況を扱う状況でのコーチングの価値を強く信じるようになりました。」
RHO SANDBERGはエグゼクティブ・コーチであると共に、今まで1,600人以上のコーチを養成してきました。彼女は神経科学にバックグランドをもち、組織変革と葛藤マネジメントの修士号(米国プロセスワーク・インスティテュート)、認知科学の修士号(豪州ニューサウスウェールズ大学)を保有しています。
・ドーン・メンケン博士:プロセスワークの創設者の1人であり、米国プロセスワーク研究所のシニアファカルティ。世界中で活躍する多くのプロセスワーカーを輩出し、導き手となってきている。ワールドワークが始まった当初より、大会の運営を担いリーダーとして牽引してきた。子育てにプロセスワークを応用して書いたペアレンティングに関する書籍は、
amazonの注目書籍にノミネートされている。他に、世界の若者向けリーダーシッププログラムの開催や、政治家に向けたプロセスワークのリーダーシッププログラムを主催するなど活躍の場を広げている。
http://www.dawnmenken.com/index.html